Photographer REALY

根底にある”アナログ性”が最大の魅力。

音楽業界を中心に活躍中のPhotographer REALY。

2007年にアパレルブランドの通販事業の創立を機に「撮影」することを始める。
事業のプロデュースの傍ら、独学でモデル撮影/アーティストフォトの撮影なども手がけるようになる。
さらに当時、日本でも珍しいEVENT PHOTOの導入に携わりPARTY SNAPの撮影を行う。
そういったストリートや音楽業界でのカメラマンとしての活動が高く評価され
アーティストのLIVEのカメラマンに抜擢される。

LIVEの中で、パフォーマンスの展開を的確に追ったり、
アーティストの躍動感を忠実に捉える手腕を買われ、
AK-69, BES, EXILE, MINMI, RED SPIDER, 若旦那(湘南乃風)をはじめ
著名な音楽家のLIVE PHOTO/ジャケット写真を多く担当するように。

ただ被写体とカメラマンとしての関係ではなく”人対人”である事を強く認識し、
アーティストやモデルとコミュニケーションを取り、心を通わせることで
“100%以上の写真”の撮影が可能になると考える。

近年は0ベースからディレクションを行い、アーティストと二人三脚でPVを作り上げる
「アートディレクター」としての活動にも意欲的に取り組んでいる。
また、音楽業界だけではなく、駅の広告から、プロサッカー選手の宣材写真まで
非常に幅広い世界の中でシャッターを切っている。

彼の根底にある”アナログ性”は
オートマティックが横行する世界にあって、非常に稀有な素質と言える。

 

文 : Seiji Horiguchi